山梨県 甲府市

 


HOME
全国お寺案内
  甲信越
  山梨県
  甲府市
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
 
     
     
     
     
     
     
     
     

   
     

   
     
HP作成Method
 

 

inaba
分類 曹洞宗
お寺の名前 恵運院〔長松山〕 ‎
  えうんいん〔***〕〕
公式HP  

  恵運院(山梨県甲府市塚原町)の概要
住所   〒400-0003 山梨県甲府市塚原町828
電話   TEL: 055-253-3732
交通手段   徒歩:
車:
交通機関:JR中央線甲府駅よりバスで15分/塚原バス停より徒歩15分
営業時間   無し
雰囲気    

お寺紹介 写真 地図 投稿

恵運院縁起

平和観音で知られる長松山恵運院。
甲府駅を北に向かった塚原町にある、戦国時代に武田氏代々の庇護を受けて発展した曹洞宗の寺院です。
寺には、武田信縄の墓をはじめ、信虎の寄進状や武田逍遥軒信綱の描いた開山雪田宗岳和尚画像など、武田氏との深い結びつきを物語る貴重な文化財が多く残されています。この寺は、境内に多種多様の梅の木があることでも有名で、江戸時代に編纂された地誌「甲斐国誌」には、「紅白奇種絶品幾百株」と記されています。そのうちの一株は信玄公お手植えのものと伝えられ、梅花の碑にその由来を刻んでいます。碑文は甲府勤番支配の滝川利雍の選文、書は富田武陵が書いたものです。
(看板資料より)
恵運院文書として12点の文書が所蔵されています。
また、お天気の良い日は恵運院前から甲府盆地が一望できます。本尊釈迦如来。武田信縄の開基及びその菩提寺。寺宝である信玄の弟信綱筆の雪田宗岳和尚画像は特に有名で県指定有形文化財。

写 真

 

ina  
   
ina ina ina ina ina ina ina  
その他 本堂 山門 五重塔 本堂中 鐘楼 その他  
map

お寺の情報・画像の投稿をお待ちしております。

右のアイコンをクリックしてください。

bosyu